いらっしゃいませ。 ログイン または 新規会員登録.

Domina ドミナ メイキング

Domina ドミナ メイキング

Domina ドミナ メイキング

長らく好評のドレス、Quinをアップデートしたいと思って作ったDomina。
丈を長くして、えり衿ぐりをつめました。
あと、サマードレス用に薄地でも違和感ないように、パネルラインをウエストダーツに。

Quinよりすこしカジュアル感のある仕上がりになってます。
全体のバランスをみながら幅も若干調整(すこし緩く)しています。

 

  • パターン修正

サンプルが上がってから直したい箇所がいくつかあったので半身トワルで確認です。

↑前身頃は前天巾がすこしきつめだったので0.3cm(半身で)身頃を起こして天巾を拡げました。
あと、ダーツがカーブしていて縫いづらいということだったので直線に。
天巾の調整方法についてはこちらに記載してあります。

さて、問題なのが後袖ぐり、肩甲骨あたりのぷかっとあいた所。
着用するとブラが見えそうです。
衿ぐりか肩線にダーツを取るにも分量がたったの0.5cm。。。
ダーツにはならない分量です。
ということは分散してBC化、肩線か、裾ダーツで処理するしかないと。

 

というわけで衿ぐりの後中心で0.3cmくらい削ってみたところ、肩甲骨を通る水平ラインでBCがぽこっと膨らんでしまうという。

で、BCでの処理はあきらめ、さー、どうしよう。。
何にも思い付かないので旧友のパターンナーに相談しました。
「裾ダーツに展開すればいいんじゃないの?」といとも簡単な応答。
(なぜ思いつかなかったのかしら????


ということで肩甲骨のダーツ分を裾のダーツに展開しました。

 

  • 生地について。

​薄手の生地でも作れるようになってますが、中肉くらいまで大丈夫です。
裏付きにしてウールフラノなどで冬物に。
またはポリエステルやレーヨンなどの合繊でもきれいなシルエットが出ます。

 

  • サンプルの生地はコットンサテンプリント

c​

こちらもMARNIのコレクションで使われたものです。
仕立て方法は、身頃は表地と同型のスレキが付いています。
スカート部分はキュプラ裏。

レディなラインをカジュアルな生地で、または大きな柄のプリントで、冬には渋めの起毛したヘリンボーンウールなどもよさそうです。

デザイン yuko nakamura


 


 



 


関連商品

記事メニュー

payment methods
Annee Patterns © 2021