いらっしゃいませ。 ログイン または 新規会員登録.

企画を担当する中村がアネパターンの業務や、日常を発信します。

Balletta バレッタ~メイキング
❖Balletta バレッタ ​ 普段に気軽に着られる裾が揺れるワンピース。 1:使用した生地 実はクロップパンツ Efie を製品として作ろうとして仕入れた生地。 パンツならこれくらいの色合いはとっても使いやすく、また気映えしそう。 パンツを作れるくらいなので春物にはよさそうですが真夏にはちょっと厚いと思います。 真夏ならローンくらい薄い方がいいし、ちょっと柔らかくて凹凸のある生地もいいと思います。 例えばシアサッカーとか。 #春なら他には薄手のウール、硬すぎないデニムなどもいいです。 #夏なら上記のようの薄手で #秋ならやっぱり合繊がおすすめ。とろみのある中肉のポリエステルやレーヨンの濃色で。 #冬でも中肉のフラノやウールビエラにして中に薄手のタートル着ると2020年っぽい。   2:何を想いデザインしたかというと。 ​ 上は企画の第一段階のイメージスケッチ。 以前にリリースしたOricaが気に入って冬はよく着ていたのですが あまり良さが伝えられてないなーと残念に思っていました。 多分ス..
続きを読む
Frilla フリラ~メイキング
❖Frilla フリラ ​ 綿や麻の夏のドレスが欲しいと思って作ったものです。 1:生地の仕入れ 生地の仕入れはだいたいシーズンの初めに行ってます。 イタリアからのインポート生地が多いので生地商社さんの仕入れタイミングにあわせて 春夏シーズン、秋冬シーズンの初めにそのシーズン用に1度に仕入れます。 今年の春夏は2019年の11月頃仕入れたと思います。 色の傾向は引き続き明か暗なら明、暖色か寒色なら寒。 ”ラグジュアリー”という言葉が謳歌された過去4~5年前の10年間はピンク系が圧倒的でしたが いまは”心地よい”とか”ボタニカル”とかゆるくて優しくて自然に回帰、 草木を思わせるようなブルーグリーンが引き続き流行継続中。 で、こちらの生地はコットンローンに花の刺しゅう。 淡い色のグラデーションで着ていてリラックスできそうな優しい雰囲気。 コットンに刺しゅうというとスイス産と思ってしまうのですが こちらはイタリア製。   2:生地にあったデザインを考える。 ​ 上は企画の第一段階のイメージスケッチ..
続きを読む
​ 2015年6月29日月曜日 ​ ​​デザイナーの中村が飼っている拾い猫で、名前は"たま子" 以前中村のblogでご紹介した事もあってか、今どうしているのかとご心配頂きました。すくすく育って満9歳、体重4kg、耳の先が膨らむ病気になり、アレルギー対策も必要になりましたが元気に過ごしています~。黒い部分に白い毛が混ざるようになるんですね。 ​ ​ ​ ..
1 コメント
続きを読む
payment methods
Annee Patterns © 2020